【新卒就職失敗談】借金150万を背負う話【ブラック業界・企業】

ベー
ベー

今回は、新卒で就職した失敗の話をします。
私は安易に「好きだから!」で就職先を決めてしまったことを後悔しています。
これから車や、宝石、着物などの高額商品の販売員に興味がある方の参考になればと思います。また、この記事を読むとブラックな会社の見分けに役に立ちます。

新卒で選んだ就職先は「呉服屋」

フォト
ブルーノ・アギーレ
Unsplash

なぜ呉服屋を選んだのか

私は着物や日本文化が好きで、

「伝統工芸や文化の存続に身を捧げたい。」と思い呉服屋に就職することを決めました。

だけど、当時は説明会でのいい話ばかりを信じて、親の反対の声を無視していました。

この時、少しでも思い止まっていたら、借金を背負うことはありませんでした。

呉服屋業界の事情

呉服屋業界は、知っての通り斜陽産業です。

年々、市場が下がっており2007年には約5000億の市場がありましたが、

2018年は約3000億となっています。約10年でほぼ半分も市場が下がるという業界です。

http://status-marketing.com/20190127-3850.html

年々、市場が下がっており2007年には約5000億の市場がありましたが、

2018年は約3000億となっています。約10年でほぼ半分も市場が下がるという業界です。

市場が下がる要因としては

①少子化

②着物を身に着ける機会が減少

③フリマサイトなどで、中古着物が安値で販売

ざっと思いつくだけで上記の3点が挙げられます。

某大手の振袖は就職説明会では「毎年必ず需要があるから、安定している業界です。」

とPRしていましたが、これは嘘ですから。夢を持っていても信じちゃいけません。

就職した呉服屋のブラック度

ブラック度は75%ぐらいです。

  • 給料については詳細説明なし「新卒の給料は先輩が稼ぐのでワガママ言わない」
  • 月収は残業代固定制度、家賃補助、通勤手当込で20万 結局手取りは14万
  • 一日、12時間勤務(8:00~20:00)
  • イベント時は7:00~22:00 (月に6日ほど 15時間勤務)
  • 人手不足で休憩時間は、ほぼない
  • 体育会系 月一休みの日に全体会議。振替休日なし。2kmランニング、体操あり。
  • 売上未達成は全体会議で怒鳴られる    
  • ノルマは新入社員には課せられない、は嘘     ・・・etc

綺麗なものが好きなので、呉服屋の店舗で働くことは苦ではありませんでした。

ですが、会社が上記のような環境でしたので、最悪でした。

特に「ノルマは新入社員に課せられない。」はマジで大嘘になってきますから

ノルマなんて、店の売上状態で変化するので、、、

借金を背負った背景

フォト
rupixen.com
Unsplash

ここまでは会社の状態を紹介して行きましたが、

ここからは実際に私が借金を背負った経緯を紹介します

本当に心身がこんな状態になったら気をつけるんだよ。

新入社員の離職率60%(最初の3ヶ月間で)

上記に書いたようなブラック企業でしたので、

合わなかった新入社員が最初の3ヶ月で、どんどんやめて行きました。

8人同期がいましたが4ヶ月後に残っていたのが、私を含めて3人。

私が借金を背負うようになったのは、この新入社員大量離職が原因です。

同じ店舗の子が、二人やめたことから私の業務量が3倍になっていました。

働き過ぎて判断能力が停止

突如、やめた2人のお客様を引き継いだり、掃除の量が増えたりして

私の終業時間がどんどん伸びて行きました。

そして、店舗の人数が5人→3人に減ったので当日来店のお客様の対応が増え、

休憩時間が1h→10分ほどに減り、1日中立ちっぱなしで体力的に厳しくなりました。

そして日中こなせない事務作業を休日出勤をして行っていました。

そういう状況の中で、店舗の予算達成のために私も「見えない」ノルマが課せられました

店長から公言はされていなけど、

言葉の節々に「売上」「売らないといけない」という圧力を感じることが当たり前になり、

純粋な私は「売らないと!!」と思っていました。

売上のストレスと体力的に厳しい中で、精神が知らないうちにおかしくなっていきました。

そして、高額商品購入、ローンを組むことが当たり前に

呉服屋で商品を購入される方は「裕福なお客様」です。

目の前で何回もローンを組むというのを見てきました。

思考が停止していた私は「ローンを組むことは当たり前」という思考になっていました。

そして、脳内が「売上」「売上」「売上」となっていたので、

少しでも欲しいと思ったものは購入していましたが、

誰も止める人は店舗にはいませんでした。むしろ、もっと購入できると。

当時は一人暮らしをしており、

ストレスから毎日お酒に溺れて無駄遣いをして、完全に思考能力がなくなっていました。

そして、総額120万ほど購入した時に、月々の支払いは3万円で生活が破綻し、

来月の支払いができない。ガス代が払えない。お姉ちゃん助けて。」とSOSを送りました。

家族に救済されて今に至る

undefined

姉が、両親に伝え、無事に両親に救済されました。が、一悶着あるんです。

私が「辞めたくない。」って言ったから。

完全に洗脳されてますね。私一人辞めても店は回るんです。

でも、私は「辞めたくない」って。駄々こねるんですが、心の底ではホッとしてました。

「一旦お金のことから逃れられる。辞めれる。」って。

お客さんのこととか、

「こんなんで仕事辞めてしまう自分が情けない。」って。

でも、状況は一人では生活できないレベルで散財していました。

ですが、親にきちんと説得され無事に実家に戻ってきました。

実家に戻ってから

親に叩かれ、仕事を探せと言われても体が何も動かない。また親に叩かれて。

で二週間ぐらい何も動けませんでした。

でも、親に建て替えてもらった月々の支払いのために仕事を探さないといけない。

人生に夢や明るい気持ちなんて、完全に消え去りました。

毎月の収入を得るために仕事を探す。

たまたま、チラシで「事務職の研修を受ければ、就職先が見つかる。」というのを母が発見し、

職にありつけました。

この職で親への借金20万と着物のローン35万ほど返済をして今に至ります。

借金残り98万です。

ショッピングローンを安易に組むことのデメリット

私は完全に思考停止で安易にショッピングローンをホイホイ組みました。

その結果、毎月の支払いに追われ心に余裕がありません。

そして一番ローンを組んで怖いのが、信用問題に関わるということです。

家や車をこれからローンで購入する時にもしかしたら、審査が通らないかもしれない。

こういう怖さがあるんです。

また、支払いが続行できない時はブラックリスト入りするかもしれない。

という怖さがあります。

これからの人生にかなりの負荷が高くなります。

よく考えてローンは組む!金がないなら買わない!!

まとめ

何を若干支離滅裂になっていますが、

下記のことが伝えたくて書きました。

・知識をつけて、自らブラックな環境に行かないこと。

・ローンが安直に組まないこと。

私は就職して、半年で借金を積み上げて、繰上返済しても二年かけて、やっと返済できます。

この借金がなければ、この一年貯金額は100万円に到達していたかもしれません。

だからこそ、安直にローンは組まない。そんな環境には行かない。ことを全力で発信します。

最後まで読んできただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました