眉毛なんて消してしまえええええ@O型の化粧

こんばんは。

 

私、長年の悩みが解消されました。

 

それは「眉毛が濃い」

男と同じレベルでぼうぼう!!!

生い茂っています。

 

ハサミで切ったり、カミソリで剃ったりして頑張っているわけなんですが、

どうしても眉毛の上側がギザギザになっていて、

眉毛がゲジゲジです。

 

どうしたんもんかと悩んでいた時に閃きました。

 

消してしまえばいいんだと。

 

消してしまえば、いい。

 

消して、眉毛を書けばいいのだ!!!

ということで、私の眉毛の書き方を紹介します。

 

私の眉毛の書h2き方

 

 ①まず消す。

消します。

私は下地を塗った後に、コンシーラーで眉毛の上を塗りたくります。

うりゃうりゃと塗りたくります。

 

ちなみに私が使っているコンシーラーはこれです。

   

 

セザンヌのコンシーラー。お手頃価格。これを眉毛の上に塗りたくった後、

指かスポンジでポンポン肌になじませます。

馴染ませたら、上から粉をはたいてベースは終わりです。

 

②眉毛を描く

眉毛を普段よりも線を意識して、

眉毛ペンで眉毛の形を描いていきます。

眉尻もサラサラと仕上げやすいです。

 

そしたら、毛の密着度が薄いところに少し付け足して、

眉マスカラをおりゃっと、ちょんちょんチョンってつけると完成です!!

 

コンシーラで眉毛を消すことで、

理想の眉毛を手に入れれます。

 

眉毛を消すことでようやく、眉毛が垢抜けれました。

なので、眉毛をコンシーラーで消すのはおすすめです。

 

最後まで読んでいただかりがとうございました。

 

また明日。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました